育毛剤の効果をアップさせるコツ【育毛剤実績ランキング】

育毛剤の効果をアップさせるコツ【育毛剤実績ランキング】

あなたは育毛剤だけを使って満足していませんか?
確かに育毛剤を使えば、少なくとも効果は実感できると思います。
しかし、育毛剤の効果を最大限に上げることが出来れば、
髪の毛もさらにグングン伸ばせられるのです!

 

 

【頭皮環境を良くすること!】
一つめのコツは、洗髪をしっかり行い頭皮環境を良くすることです。
毛穴に詰まった汚れや余計な皮脂などは、
頭皮環境を悪化させるだけでなく、育毛の邪魔になってしまいます。
そこでシャンプーをするときは指の腹を使って
頭皮マッサージをする感覚で洗髪していきましょう。
さらにスカルプケアシャンプーを使うことで、
頭皮や髪の毛に栄養を送ることができるのでおすすめです。
注意点は、すすぎはしっかり行ってください。
この時ちゃんとすすがれてなくて泡などが頭皮に残ってしまうと、
頭皮が荒れてしまったり、毛穴に詰まらせてしまう原因にもなるので気を付けましょう。

 

 

【食生活に気を付けること!】
二つ目のコツは食生活に気をつけることです。
栄養が偏っていたり、
髪の毛の成長に必要な栄養素が充分に足りていないと、
髪の毛もしっかり成長してくれません。
まず、タンパク質ですが、髪の毛はタンパク質で出来ています。
つまり、タンパク質が足りていないと髪の毛を作る分までタンパク質が行き渡らず、
髪の毛が作られない原因になってしまいます。
肉や魚、乳製品、卵、大豆製品などに多く含まれているので、
摂り過ぎに注意しながらバランス良く食事に取り入れましょう。

 

ミネラルである亜鉛は、タンパク質から髪の毛を作る上で欠かせない栄養素です。
亜鉛は貝類や肉類、乳製品、豆類などに含まれていますが、
吸収率の悪い栄養素としても知られています。
そのため亜鉛が多く含まれているものばかり食べていても、
実際にはそんなに亜鉛が吸収されていない可能性があります。

 

クエン酸やビタミンCは、亜鉛と一緒にとることで
亜鉛を包み込み吸収しやすい形に変えてくれます。
例えば、牡蠣には亜鉛がたくさん含まれていますが、
生牡蠣を食べる時にレモンを絞って食べることがありますよね?
あれは殺菌効果を高める以外にも亜鉛の吸収率を高めてくれる効果があります。
もし生牡蠣を食べるのであれば、レモンを絞って亜鉛の吸収率を高めましょう。

 

 

【睡眠に気を付けること!】
食生活以外にも、睡眠を6時間〜8時間とって
充分に休息をとることや適度に運動することも大切です。
こうした生活習慣を正していくことで、髪の毛や頭皮にとっても良い環境となり、
育毛剤の効果を最大限にアップさせることが出来ます。

関連ページ

育毛剤のメリットデメリット【育毛剤実績ランキング】
育毛剤実績ランキングでは育毛剤のメリットデメリットについて説明します。
育毛剤の使用タイミングはいつ?
育毛剤実績ランキングでは育毛剤の使用タイミングについて説明します。